お金

総合支援資金
生活の立て直しのための安定的な資金を貸付

https://kurashi.yahoo.co.jp/procedure/details/10000669?cpt_n=kurashi_tetsuduki_1&cpt_m=dd&cpt_
s=ysearch&cpt_c=web

 

資生堂社会福祉事業財団奨学金 

https://www.zaidan.shiseido.co.jp/activity/children/scholarship.html

 

以下の①~③を満たす方を対象とします。

①児童養護施設、児童心理治療施設、児童自立支援施設、母子生活支援施設、
自立援助ホーム、養育里親家庭

 またはファミリーホームのいずれかで生活している
高校3年生・高等学校修了者・高等学校卒業程度認定試験合格者

②大学・短期大学・専門学校への進学を希望している方
(希望学部や学科は問いません)

③進学後も児童とコミュニケーションを図り、アフターケアを行うことが出来る者(施設長もしくは里親)がいる方
 

修学または自立に関わる費用を年50万円を上限に返済不要で給付します。請求できる内容は以下の通りです。

NEW

特定非営利活動法人 Standard Opinion Society

https://sos-foundation.or.jp/corona_support/

 

「コロナの影響で学ぶ機会を失わないよう修学環境維持の支援」 コロナが原因で経済的に困窮となった学生へ 学びたい気持ちを応援するため、SOSが修学環境の維持を支援します。

 

支援対象者:大学生、短大生、専門学生、コロナが原因でアルバイト収入等が減少した学生

支援枠 各月50名 支援内容:QUOカードPay 20,000円

NEW

9月末まで

  

住居確保給付金
原則3ヶ月家賃相当額支給

https://corona-support.mhlw.go.jp/jukyokakuhokyufukin/index.html

 

申請先は地域の社協

学生OK

ただし、婚姻していない

未成年は親権 者や後見人の同意が必要。

  

緊急小口資金
一時的な資金の緊急貸付

https://www.mhlw.go.jp/content/000626608.pdf

 

参考:緊急小口資金等プレスリリース

https://www.mhlw.go.jp/content/12003000/000606493.pdf

11月末まで

  

未払い賃金立て替え制度

https://www.mhlw.go.jp/stf/seisakunitsuite/bunya/koyou_roudou/roudoukijun/shinsai_rousaihoshouseido/tatekae/index.html

企業の倒産等により賃金が支払われないままの労働者に対して、未払い賃金の額の8割を国が立替払いしてくれます。
なお、退職時の年齢に応じて88万円~269万円の範囲の上限が設けられています。
相談は最寄の労働基準監督署に。 ■対象:失業者

学生支援緊急給付金

https://www.mext.go.jp/content/20210525-mxt_gakushi01-000006193_01.pdf

家庭から自立しアルバイト収入を学費等に充てているものの、新型コロナウイルス感染症拡大の影響でアルバイトの収入減少や解雇のために修学し続けることが難しくなっている学生へ、現金を給付する制度です。 給付額は住民税非課税世帯の学生は20万円、それ以外の学生は10万円で、在学している学校へ申請が必要。給付対象になると日本学生支援機構を通じて支給されます。 ■対象:国公私立大学(大学院含む)・短大・高専・専門学校(日本語教育機関含む)の学生